ご質問等は記事下部のコメント欄からどうぞ!

【ナツメの食べ方】乾燥なつめはそのまま?人気?種の取り方など

ナツメの食べ方について

主婦
主婦

ナツメにはどんな食べ方があるの? 注意点や人気の食べ方などを教えてほしいです。

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • ナツメの詳細情報
  • ナツメの食べ方

 

バラ科の落葉高木であり、日本や中国で栽培されている植物、ナツメ。

管理人
管理人

果実は2cm程度ととても小さいです。

この記事では、ナツメの食べ方について解説します。

この記事を読み終えると、ナツメの食べ方について理解でき、美味しく食べられます。

それではさっそく本文へ行ってみましょう。

ナツメの詳細情報

ナツメの詳細情報

ナツメの詳細情報
  1. 基本情報
  2. 含まれている成分
  3. 期待できるメリット
  4. ナツメについて

 

ナツメの基本情報

ナツメの基本情報は、以下の通りです。

名称 ナツメ
発祥 中国
甘味
特徴 果肉が小さい
100gあたりのカロリー 287kcal

カロリーは非常に高いですね。

 

ナツメに含まれている成分

ナツメに含まれる主な成分を羅列すると、次の様になります。

  • 糖質
  • ビタミン

果物なので、栄養素が色々と含まれていますね。

 

ナツメのメリット

ナツメのメリットとして、以下の様なものを期待できます。

  • 免疫力の維持
  • 抗酸化作用
  • 貧血予防

良い効果もいくつか期待できますね。

 

ナツメについて

薬用植物としても利用されるナツメ。

特に消化不良や咳を緩和するために使われます。

また、生食よりも加熱して食べるのが一般的です。

加熱することで果肉が柔らかくなり、食べやすくなると同時に風味が増します。

 

ナツメの食べ方

ナツメの食べ方

ナツメの食べ方
  1. 生食
  2. アレンジする
  3. 乾燥させる

 

ナツメの食べ方①:生食

ナツメの食べ方として、そのまま食べる方法があります。

ただし、鮮度が重要になるのでその場で取って食べる必要があります。

そのため、取れたてのナツメをそのまま食べたことのある方は少ないと思います。

意外と難易度の高い食べ方ですね。

 

ナツメの食べ方②:アレンジする

アレンジして食べるのもおすすめです。

例えば、ナツメを丸ごとコンポートにしてみましょう。

管理人
管理人
また、煮詰めてクラッセにするのもおすすめです。

生で保存するよりも長持ちするので、日持ちさせたい時にもおすすめです。

 

ナツメの食べ方③:乾燥させる

乾燥させるのも1つの方法です。

ナツメを乾燥させると、干しナツメになります。

市販で売られているものはほとんどが干しナツメの形で売られていると思います。

日持ちするので、とてもおすすめです。

 

【ナツメの食べ方】まとめ

【ナツメの食べ方】まとめ

この記事では、ナツメの食べ方について解説しました。

管理人
管理人

色々な食べ方があるので、試してみて最も美味しいと思う食べ方を採用しましょう。

ナツメに関する動画を下に載せておきますので、興味のある方はご覧ください。

また、本サイトでは食べ物や飲み物に関する記事を公開しています。

食べ物・飲み物に興味のある方は、こちらの記事もご覧ください。

ご質問等ありましたら、本記事下部のコメント欄からどうぞ。

最後までご精読いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.