ご質問等は記事下部のコメント欄からどうぞ!

【ヤンニョムチキンは太る?】カロリー・注意点・デメリットなど

ヤンニョムチキンは太る?

主婦
主婦

ヤンニョムチキンを食べると太るの? カロリーや注意点などを教えてほしいです。

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • ヤンニョムチキンの詳細情報
  • ヤンニョムチキンで太るのか
  • ヤンニョムチキンに関するよくある質問

 

韓国で人気があるチキン料理、ヤンニョムチキン。

管理人
管理人

サクサクとした食感のチキンと甘辛いソースが絶妙にマッチしている料理です。

この記事では、ヤンニョムチキンを食べると太るのかについて解説します。

この記事を読み終えると、ヤンニョムチキンについて理解でき、現在の不安や疑問を解消できます。

それではさっそく本文へ行ってみましょう。

【太る?】ヤンニョムチキンの詳細情報

【太る?】ヤンニョムチキンの詳細情報

ヤンニョムチキンの詳細情報
  1. 基本情報
  2. 含まれている成分
  3. 期待できるメリット
  4. 食べ過ぎの目安

 

ヤンニョムチキンの基本情報

ヤンニョムチキンの基本情報は、以下の通りです。

名称 ヤンニョムチキン
発祥 韓国
甘辛い
特徴 カリカリとした食感
100gあたりのカロリー 197kcal

因みに、セブンイレブンのヤンニョムチキンスティックは1個あたり174kcalです。

 

ヤンニョムチキンに含まれている成分

ヤンニョムチキンに含まれる主な成分を羅列すると、次の様になります。

  • タンパク質
  • ミネラル
  • 糖質
  • 脂質
  • ビタミンB群
  • ビタミンC
  • ビタミンE

色々と含まれていますが、タンパク質と糖質と脂質がほとんどです。

 

ヤンニョムチキンのメリット

ヤンニョムチキンのメリットとして、以下の様なものを期待できます。

  • 筋肉の健康維持
  • エネルギー補給
  • 満足感を得られる

肉なので、良い効果もありますね。

 

ヤンニョムチキンの摂取量目安

ヤンニョムチキンの摂取量目安は、1日あたり90gです。

ただし、揚げ物なので毎日食べるのは控えましょう。

管理人
管理人
もっと健康的なものを食べた方が良いです。

 

ヤンニョムチキンのカロリーを抑える方法

ヤンニョムチキンのカロリーを抑える方法

ヤンニョムチキンのカロリーを抑える方法
  1. 皮を取り除く
  2. ソースの量を調節する
  3. オーブンで焼く

 

ヤンニョムチキンは太る?①:皮を取り除く

ヤンニョムチキンで太るのが嫌な方は、皮を取り除くのがおすすめです。

なぜなら、鶏皮は脂質が多いからです。

管理人
管理人
脂質が多いとカロリーも高くなるので、カロリーを抑えたい方は控えましょう。

 

ヤンニョムチキンは太る?②:ソースの量を調節する

ソースの量を調節するのもおすすめです。

調味料は高カロリーなものが多いので、摂取量を調節しましょう。

できるだけ付けずに食べた方がヘルシーです。

 

ヤンニョムチキンは太る?③:オーブンで焼く

揚げると油が多くなるので、オーブンで焼くのも重要です。

カリカリとした食感を残しつつ、油の使用量を抑えられます。

ぜひ実践してみてください。

 

ポイント

ヤンニョムチキンのカロリーを抑える方法

①皮を取り除く

②ソースの量を調節する

③オーブンで焼く

 

ヤンニョムチキンに関するよくある質問

ヤンニョムチキンに関するよくある質問

ヤンニョムチキンに関するよくある質問
  1. ヤンニョムチキンは辛い?
  2. ヤンニョムチキンは何と一緒に食べるのが良い?
  3. ヤンニョムチキンは冷めても美味しい?

 

ヤンニョムチキンは辛い?

ヤンニョムチキンの辛さは、個々のレシピや調理方法によって異なります。

一般的には甘辛い味付けが主流ですが、辛さの度合いは調節可能です。

辛くしたい場合は辛味を追加するだけですからね。

 

ヤンニョムチキンは何と一緒に食べるのが良い?

ヤンニョムチキンに最も合うのは、白米です。

これに関しては間違いありません。

管理人
管理人
また、キムチやサラダなどとも合います。

 

ヤンニョムチキンは冷めても美味しい?

ヤンニョムチキンは冷めていても美味しいです。

そのため、お弁当に入れることもできます。

また、冷蔵庫で一晩寝かすことで味が染み込んで美味しくなります。

 

【ヤンニョムチキンは太る?】まとめ

【ヤンニョムチキンは太る?】まとめ

この記事では、ヤンニョムチキンを食べると太るのかについて解説しました。

管理人
管理人

揚げ物なので、太るのが嫌な方は摂取量に気をつけましょう。

ヤンニョムチキンに関する動画を下に載せておきますので、興味のある方はご覧ください。

また、本サイトでは食べ物や飲み物に関する記事を公開しています。

食べ物・飲み物に興味のある方は、こちらの記事もご覧ください。

ご質問等ありましたら、本記事下部のコメント欄からどうぞ。

最後までご精読いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.