ご質問等は記事下部のコメント欄からどうぞ!

【ネギの食べ過ぎ】1日どのくらい?気持ち悪い?脱毛?対処法など

ネギの食べ過ぎ

主婦
主婦

ネギの食べ過ぎはやばいの? 1日どのくらいが目安?

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • ネギの詳細情報
  • ネギを食べ過ぎるとどうなるのか
  • ネギに関するよくある質問

 

玉ねぎに似た特徴が多い野菜、ネギ。

管理人
管理人

11月から2月に旬を迎える食べ物です。

この記事では、ネギの食べ過ぎについて解説します。

この記事を読み終えると、ネギについて理解でき、現在の不安や疑問を解消できます。

それではさっそく本文へ行ってみましょう。

ネギの詳細情報

ネギの詳細情報

ネギの詳細情報
  1. 基本情報
  2. 含まれている成分
  3. 期待できる効果
  4. 食べ過ぎの目安

 

ネギの基本情報

ネギの基本情報は、以下の通りです。

名称 ネギ
主な産地 千葉県、茨城県
生だと辛いが火を通すと甘くなる
特徴 白と緑の見た目
100gあたりのカロリー 28kcal

季節によって主な産地が異なります。

 

ネギに含まれている成分

ネギに含まれている成分を羅列すると、次の様になります。

  • ビタミンC
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • カルシウム
  • 鉄分
  • カリウム
  • 食物繊維
  • アリシン

アリシンは玉ねぎに含まれていることで有名ですが、ネギにも含まれています。

 

ネギの効果

ネギの効果として、以下の様なものが期待できます。

  • 血液の循環促進
  • 免疫力向上
  • 疲労回復
  • 便秘解消
  • 美肌効果
  • 抗菌作用

適量を守って摂取すれば、様々な効果を期待できる食材です。

 

ネギの摂取量目安

ネギの摂取量目安は、1日あたり70g程度です。

大体小鉢1杯分ですね。

子どもの場合はその半分を目安にしましょう。

 

ネギを食べ過ぎるとどうなるのか

ネギを食べ過ぎるとどうなるのか

ネギを食べ過ぎるとどうなる?
  1. お腹を下す
  2. 胃に負荷がかかる
  3. 頭痛を起こす

 

ネギの食べ過ぎ①:お腹を下す

ネギを食べ過ぎると、お腹を下す可能性があります。

なぜなら、消化不良を起こすからです。

これはネギに限った話ではありませんが、食べ過ぎると消化不良を起こします。

その結果、下痢や腹痛などの症状が出ます。

 

ネギの食べ過ぎ②:胃に負荷がかかる

ネギを食べ過ぎると、胃に負担がかかります。

原因はネギに含まれるアリシンという物質です。

管理人
管理人
胃への刺激が強すぎて、負担がかかる可能性があります。

 

ネギの食べ過ぎ③:頭痛を起こす

ネギを食べ過ぎると、頭痛になることもあります。

適量であれば良い効果がありますが、過剰に摂取すると悪い効果を発揮するようになります。

摂取量には気をつけましょう。

 

ポイント

ネギを食べ過ぎるとどうなるのか

①お腹を下す

②胃に負荷がかかる

③頭痛を起こす

 

ネギに関するよくある質問

ネギに関するよくある質問

ネギに関するよくある質問
  1. ネギはどのような料理に使われる?
  2. ネギの風味を残しながら加熱する方法は?
  3. ネギによる口臭を予防する方法は?

 

ネギはどのような料理に使われる?

ネギは様々な料理に利用されます。

例えば煮物やサラダなどです。

管理人
管理人
また、ラーメンやうどんなどのトッピングとしてもよく活躍します。

 

ネギの風味を残しながら加熱する方法は?

ネギの風味を残したい方は、加熱時間を短くしたり弱火で蒸し焼きにしたりするのがオススメです。

また、「辛みが苦手だけど風味は飛ばしたくない」という方は、ネギを薄く切った後で10分ほど水につけておきましょう。

工夫次第でどうとでもなります。

 

ネギによる口臭を予防する方法は?

ネギによる口臭は硫化アリルが原因です。

対処法としては、ネギを食べた後にしっかりと歯磨きをすることです。

管理人
管理人
また、ネギを食べる前にレモンやミントを食べるのもオススメです。

そこまでしてネギを食べたいか、とも思いますが。

 

【ネギの食べ過ぎ】まとめ

【ネギの食べ過ぎ】まとめ

この記事では、ネギの食べ過ぎについて解説しました。

管理人
管理人

適量を守って摂取することが最も重要ですね。

ネギに関する動画を下に載せておきますので、興味のある方はご覧ください。

また、本サイトでは食べ物や飲み物に関する記事を公開しています。

食べ物・飲み物に興味のある方は、こちらの記事もご覧ください。

ご質問等ありましたら、本記事下部のコメント欄からどうぞ。

最後までご精読いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.