ご質問等は記事下部のコメント欄からどうぞ!

【味噌汁の飲み過ぎ】太る?下痢?飲み続けた結果は?塩分過多?など

味噌汁の飲み過ぎ

主婦
主婦

味噌汁の飲み過ぎはやばい? 飲み続けるとどうなる?

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 味噌汁の詳細情報
  • 味噌汁を飲み過ぎるとどうなるのか
  • 味噌汁に関するよくある質問

 

日本の伝統的な料理、味噌汁。

管理人
管理人

名前の通り味噌を使った汁ですが、作る人によって特徴が千差万別です。

この記事では、味噌汁の飲み過ぎについて解説します。

この記事を読み終えると、味噌汁について理解でき、現在の不安や疑問を解消できます。

それではさっそく本文へ行ってみましょう。

味噌汁の詳細情報

味噌汁の詳細情報

味噌汁の詳細情報
  1. 基本情報
  2. 含まれている成分
  3. 期待できる効果
  4. 飲み過ぎの目安

 

味噌汁の基本情報

味噌汁の基本情報は、以下の通りです。

名称 味噌汁
発祥 日本
塩味
特徴 なぜか日本人はみんな好き
100mlあたりのカロリー 40kcal

カロリーについては、具材によります。

具材なしの場合で100mlあたり40kcalくらいになっています。

 

味噌汁に含まれている成分

味噌汁に含まれる主な成分を羅列すると、次の様になります。

  • タンパク質
  • イソフラボン
  • 食物繊維
  • ビタミンB群
  • ビタミンB群
  • 酵素
  • 乳酸菌
  • ナトリウム
  • 塩化物

あとは具材によっても大きく異なります。

 

味噌汁の効果

味噌汁の効果として、以下の様なものを期待できる場合があります。

  • 腸内環境を整える
  • 免疫力を高める
  • 疲労回復
  • 抗酸化作用

味噌は適量であれば健康に良いと言われていますからね。

 

味噌汁の摂取量目安

味噌汁の摂取量目安は、1日あたり2~3杯です。

子どもの場合はその半分にしておきましょう。

味噌汁には塩分も結構含まれているので、飲み過ぎには注意が必要です。

 

味噌汁を飲み過ぎるとどうなるのか

味噌汁を飲み過ぎるとどうなるのか

味噌汁を飲み過ぎるとどうなる?
  1. 下痢や腹痛
  2. 塩分の摂りすぎ
  3. むくみ

 

味噌汁の飲み過ぎ①:下痢や腹痛

味噌汁を飲み過ぎると、下痢や腹痛の原因になります。

なぜなら、胃や腸に負荷がかかるからです。

飲み過ぎると消化不良の原因になるので、気をつけましょう。

 

味噌汁の飲み過ぎ②:塩分の摂りすぎ

味噌汁を飲み過ぎると、塩分の摂りすぎに繋がります。

なぜなら、味噌汁にはお椀1杯あたり1.2gの塩分が含まれているからです。

管理人
管理人
塩分の1日あたりの摂取量目安は男性で7.5gなので、味噌汁を6杯飲んだらもう限界です。

意外とすぐに塩分を摂りすぎてしまうので、飲み過ぎには気をつけましょう。

 

味噌汁の飲み過ぎ③:むくみ

味噌汁を飲み過ぎると、むくみの原因になることもあります。

これも塩分の摂りすぎによるものです。

飲み過ぎるとろくなことがないので、摂取量は守りましょう。

 

ポイント

味噌汁を飲み過ぎるとどうなるのか

①下痢や腹痛

②塩分の摂りすぎ

③むくみ

 

味噌汁に関するよくある質問

味噌汁に関するよくある質問

味噌汁に関するよくある質問
  1. 味噌汁には何を入れればいい?
  2. 味噌汁はいつ飲むのが良い?
  3. 味噌汁は冷やしても飲める?

 

味噌汁には何を入れればいい?

味噌汁にはお好みで様々な具材を入れられます。

例えば、豆腐やわかめ、ネギ、大根などを入れるのが一般的です。

管理人
管理人
他にも、季節の野菜などを入れてアレンジしてみるのも良いと思います。

 

味噌汁はいつ飲むのが良い?

味噌汁を飲むのはいつでも大丈夫です。

ただし、寝る前だけは避けましょう。

夜中にトイレに行きたくなります。

 

味噌汁は冷やしても飲める?

味噌汁は冷やしても飲めます

ただし、一般的には冷やすと美味しくなくなると言われています。

管理人
管理人
私も温かい方が好きなので、冷やすのをおすすめはしません。

 

【味噌汁の飲み過ぎ】まとめ

【味噌汁の飲み過ぎ】まとめ

この記事では、味噌汁の飲み過ぎについて解説しました。

管理人
管理人

飲み過ぎると良い成分も悪い効果を発揮するようになるので、気をつけましょう。

味噌汁に関する動画を下に載せておきますので、興味のある方はご覧ください。

また、本サイトでは食べ物や飲み物に関する記事を公開しています。

食べ物・飲み物に興味のある方は、こちらの記事もご覧ください。

ご質問等ありましたら、本記事下部のコメント欄からどうぞ。

最後までご精読いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.